お店の個性を出したオリジナルのコーヒーを届けたい

どのコーヒーがいいのかわからない

トーアコーヒーがその想いやお悩みのお手伝いをします

コーヒー × ショップコンセプト

焙煎歴60年以上の焙煎士が選ぶ、厳選されたコーヒー豆からお客様に合ったコーヒーをご提案いたします。

様々なコーヒースタイル(缶コーヒー、コンビニ、喫茶店、カフェ、コーヒースタンドなど)が増えている中、コーヒーへのこだわりを持たれている方が多くなっています。

お店の差別化や独自性を出せるように、トーアコーヒーがご要望に応じた「オリジナルブレンド」をお作りします。

豆の味と鮮度へのこだわり、半世紀以上培ってきた焙煎技術によって、品質の高い商品販売のお手伝いをいたします。

トーアコーヒーがお届けするオリジナルブレンドコーヒー

①創業以来、培われてきた焙煎技術

トーアコーヒーでは、新鮮で美味しいコーヒーをお届けするために焙煎方法にこだわっております。

赤坂焙煎所では、その日の気温や湿度、豆の状態などによってきめ細かく火力や焙煎時間などを調整していきます。焙煎はかける時間によって大きく風味が変化します。時間をかけ内部までじっくり火を通すことで窯の中でコーヒー豆が化学反応を起こし風味と苦みが生まれます。

大手メーカーの豆は大量生産のため、温風を使用していることが多く、調整も小規模な焙煎所ほど丁寧にはできません。

自家焙煎だからこそできるコーヒーの美味しさを存分に引き出します。

②ブレンド調合へのこだわり

コーヒーブレンドの調合にも、こだわって作っています。

コーヒー豆は約200種類以上あり、収穫時の状態などは毎回様々です。創業者である中島勝は、50年間試行錯誤しながら調和の取れた配合のブレンドを作ってきました。

産地の違う種類の豆が合わさることで、コーヒーの香りは奥行きを持ちます。ブレンドの世界を知ることで香りの世界は深く、そして広がっていくのです。ブレンドすることで、シングルでは味わうことのできない広がりのある香り、深みのあるコク、複雑で味わい深い苦みを生み出します。それは個性を補うだけでなくより強いうまみを作り出します。

自家焙煎・自家調合にこだわり続けたからこそ、お客様の嗜好に合わせたものがお作りできます。

③焙煎後の新鮮なコーヒー豆をお届け

焙煎したコーヒー豆は、できるだけ早くお届けしております。

豆の種類や焙煎方法にもよりますが、焙煎後はコーヒー豆の水分やガスが抜け、味の安定する3日目あたりから2週間目までが最も香り高くおいしい時期といわれています。そのため、美味しい状態でお客様に飲んでいただけるよう注文を受けてから焙煎をするようにしています。

④サポートやコンサルティング

トーアコーヒーでは、コーヒー豆のお届をするだけでなく、コーヒーの淹れ方やその後のサポートも行っています。

また、「コーヒーで人生をクリエイティブに」をコンセプトに、カフェコンサルティングにも対応しております。コーヒーやカフェに関わることは、気軽に私どもにお任せいただければと思います。

飲食業のみなさまだけではなく、サービス業などの企業にも、オリジナルコーヒーをお作りいたします。オフィスの従業員やスタッフの皆様、または企業のPR商品や販促品等にも対応しておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。